青森銀行で新札に両替する方法!手数料や時間外はどうする?atmでも可能?

青森銀行新札両替アイキャッチ

冠婚葬祭やお年玉など何かと新札が必要になる場面が多いと思います。

新札が無いときは、銀行で両替しないといけないですよね。

ですが案外、新札への両替方法など知らなかったりしませんか?

今回注目した銀行は、青森県青森市に本店を置く青森銀行で、青森県最大の大手銀行です。

両替方法や手数料、休日などはどうする?などまとめましたので是非ご覧ください。

 

青森銀行で新札(ピン札)に両替する方法

銀行両替1万円札お札

青森銀行で新札に両替する方法は営業時間内に窓口で対応してもらえます。

平日9:00〜15:00までなので、それまでに対応してもらいましょう。

手数料は

気になるのが、手数料ですよね。

青森銀行では、窓口対応のみ紙幣から紙幣への両替は無料です。

窓口の場合、県内と県外では手数料が変わってきます。

両替機利用手数料

両替枚数 金額
1~50枚 キャッシュカード等あり 無料※1
キャッシュカード等なし 200円
51~100枚 200円
101~1,000枚 300円
1,001~1,500枚※2 600円

※1 キャッシュカードおよびローンカードをお持ちのお客さまは、両替機に挿入いただくことにより、お一人様1日1回は無料となります。(2回目以降は有料となります。)

※2 両替機の種類によっては、限度枚数(1,500枚)まで、両替が出来ない場合があります。

窓口両替手数料※3

両替枚数 金額
県内 県外
1~20枚 無料 無料
21~50枚 無料 440円
51~500枚 440円 440円
501~1,000枚 660円 660円
1,001~2,000枚 990円 990円
2,001~3,000枚 1,320円 1,320円
3,001~4,000枚 1,650円 1,650円
4,001~5,000枚 2,200円 2,200円
5,001枚以上 2,750円 2,750円
以降1,000枚毎に550円追加

同時(同日)に複数回の両替、大量硬貨入出金を依頼される場合は、その合計枚数に応じた手数料がかかります。

参照:青森銀行両替関係手数料

 

窓口と両替機おすすめは

新札が必ず欲しい場合は窓口での対応になりますので窓口がオススメです。

1〜50枚 までは無料で両替が可能です。(青森県外店は 20 枚)

平日の9;00〜15;00までにお近くの青森銀行窓口で対応してもらいましょう。

両替機を利用する場合は、青森銀行のキャッシュカードおよびローンカードを持っている場合は両替利用枚数が 100 枚(青森県外店は 50 枚)まで無料です。

両替機は何枚まで可能

両替機は何枚まで可能なのかも気になりますよね。

1回の両替機の両替限度枚数は 1,500 枚までです。

但し、両替機の機種によっては、限度枚数まで両替出来ない場合がありますので、ご注意くださいとのことです。

あまり一度に1500枚両替することは少ないかもですが、それ以上両替する場合は一度問い合わせた方が安全ですね。

 

青森銀行で時間外・休日に両替する方法は?

銀行両替お金1万円札お札

青森銀行で休日や時間外に両替する方法は残念ながらありませんでした。

予め新札が必要な場合は、営業時間内に窓口対応してもらうのを忘れないでおきましょう。

年末年始に関しては、12/31〜1/3までは青森銀行は営業していませんのでご注意ください。

また年末年始の前後は混み合うことが予想されますのでお時間などは余裕を持って行動するようにしましょう。

青森銀行店舗検索

 

青森銀行のatmで新札に両替できる?

新札両替

残念ながら新札への両替は、窓口での対応のみになってしまいます。

ATMで両替するとなると出し入れを繰り返して、一か八か新札が出るように願うしかありません。

新札が必要な場合は予め予定して用意しておきましょう。

 

青森銀行の口座がなくても新札に両替できる?

銀行員両替女性窓口

青森銀行の口座がなくても、窓口で対応してもらえば新札へ両替出来ます。

新札への両替では無いですが、キャッシュカードなどがあると、両替機は無料枚数なども増えるので両替する頻度が高い方は、口座を作るのもオススメです。

どうしてもご祝儀などで新札が欲しい場合は、口座がなくても紙幣から紙幣であれば両替が無料ですので是非窓口を利用してください。

 

青森銀行で新札に両替する方法!まとめ

まとめ

いかがでしたでしょうか?

新札が欲しい場合、紙幣から紙幣への両替は窓口対応となりますが、無料なのが助かりますよね。

また、青森銀行は手数料などが、細かく設定されていました。

青森県内と県外でも手数料や無料枚数が変わるのも特徴的です。

参考にしていただければ嬉しいです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

one × 1 =